農事組合法人 青山農場|三川町 農業21世紀・新たな挑戦!・次代へ繋ぐ架け橋に

お問い合わせ:0235-66-2554

ライブカメラ~横浜市神奈川区浦島小学校5年生児童89名の、夢の田んぼ~

夢の田んぼ 現在の様子 実況天気 酒田(tenki.jp)

スマートフォン(Wi-Fi通信を除く)でご覧の方は、パケットを大量に消費しますので長時間の閲覧にご注意願います。

農業体験実習は5年目に入りました。今年も神奈川県横浜市の市立浦島小学校の5年生児童(89名)が農業体験の一環として青山農場を訪れ、JAたがわ三川支所青年部の協力のもと、3日間の日程で田植えや農業施設の見学に来られました。

農業体験はJAたがわ青年部三川支部のメンバーが20年以上前に、庄内の稲作をPRしようと浦島小学校を訪れたのをきっかけに始まりました。

平成29年6月5日は農業体験の一環として、当法人「青山圃場」(14.7アール)にて児童全員でもち米「こゆきもち」を植えました。
生育の様子はウェブカメラにてリアルタイム24時間365日ご覧いただけます。

田植え体験! 平成29年6月5日

オリエンテーション

田んぼを五感で感じてほしいとお話

実行委員の紹介


先生からあいさつ


児童代表あいさつ


いつもだと半分手植え、残りは田植え機で植えましたが、今年は全部手植えします。


苗の説明と植え方



初めて田んぼに入る

ここに植えます


田植え定規で目印付け体験




足が抜けない!


向こうまで全部植えます


みんなで田植え定規

手植えには目印が必要です

あれ、どこだっけ?


「鬼嫁」ジャンパーを着た実行委員と一緒に






1本1本、丁寧に



ゴール!




早く終わって泥んこ遊び(笑)


先生もがんばって!


キレイに植えました


チームごとに分かれて記念撮影


泥を洗い流します

遊び過ぎて全身泥だらけの子も!


今の時期まだ冷たいかも

大きくなりますように・・・


普段食べているごはんやお餅は、こうやって時間をかけてゆっくりと、時には天気と戦いながら大きく成長していきます。
収穫は青山農場で行い浦島小学校まで直接届けられます。きっと美味しいお餅になるでしょう。

庄内柿